社長メッセージ集(Discover 加茂さん)

[2008.10.27]

浜松北営業所開設にあたって


加茂でございます。
皆様方、本日は大変お忙しい中お集まり頂きまして、本当にありがとうございます。
日頃は何かと弊社に対しまして、お引立て、ご支援頂き、重ねて御礼申し上げる次第です。
今日ここに弊社の北営業所が誕生出来ましたこと、心から厚く御礼申し上げますと共に、
皆様方と喜びを分かち合いたいです。
営業、物流拠点の開設にあたりましては、浜北営業所、三方原営業所、高台営業所を統合でき、インターにも近く、ある程度の土地の規模が確保できる良い場所はないかと、2年ほど前から探していました。そしたら、ここ半田山にベスト(最適)な場所が見つかったのです。そして本日ご出席を頂いております、小久保様の温かいお心遣いでお借りすることが出来ました。
小久保様、本当にありがとうございます。
場所が見つかったら、すぐ実行です。建設に際しましては、設計士の松尾様、大和ハウス様、松川様、そして多くの方々に、このような立派なものを短期間に仕上げて頂きました。重ねて厚く御礼申し上げます。
2008年10月27日、時あたかも世界経済、日本経済が、アメリカから発した金融危機によって揺れ動いています。日々の株価、為替の変動に国民は深い関心を寄せ、先行きの経済、生活に不安を抱き、来るべき選挙がいつなのか(何日)、どういう選択をしたら良いのか、お考えになっている時期だと思います。
電器堂の進むべき道は明確です。
そう、電器のことならまるごとおまかせDenki doです。
電器を通じての幸福づくりです。少しの迷いもございません。地道に、皆様方と共に一歩一歩、歩を重ねて邁進して参ります。
ここ三方原と云えば、三方ヶ原の合戦の地であります。当時の戦さの内容は歴史の書物に譲るとして、私は当時の家康のリーダーとしての心の持ち方を勉強したいです。
いつの世にも、びっくりする様なことは起こります。
その際、心を落ち着かせ、戦略を練り、決断をし、準備をし、果敢に実行する先頭に立つ者がリーダーだと思います。
三方ヶ原の戦いから400年が経過しています。この地はこんなに発展を遂げ、更に未来に向けて更に更に発展しようとしています。その発展の原動力は、私は電気(エネルギー)だと考えています。
Denki doは、この地の人に愛され、尊敬される会社になるべく一層精進、努力し、皆様方と共に歩んで行くことをお約束致しまして、私の御礼の挨拶とさせて頂きます。本日は誠にありがとうございました。最後につたない一句をご披露させて下さい。
三方ヶ原 この地に咲くは 電器堂   晴康    

PAGE TOP