社長メッセージ集(Discover 加茂さん)

[2009.02.26]

商人としての習慣を身につける


・ささいな事のやり方で大事な事のやり方が分かります。
・種を蒔かねば実りません。
・種は蒔くほど実は増えます。
・しなければいけない事もせず、自分を鍛える事もせず、良い結果を求めているのは、
何も植えずに良い庭を欲しがっているようなものです。
・無償で手に入るものはありません。
素晴らしい結果にたどりつくためには、犠牲を払わなくてはなりません。
払えば払うほど、受けとるものは増えるのです。
・新しいことに取り組む際、不安だとか怯えだとか他者からの脅しetc…があるかも知れません。そんなものから逃げるのではなく、それに立ち向かって新しいことへ挑戦するのです。
・勤勉に働けば働くほどますます幸運に恵まれます。(経験上)
良いことに励む人には良いことが起こるのです。
正しいことをすれば、いやでも正しい結果が手に入ります。
・必要以上に寝すぎずに(睡眠は大事であることは分りますよ)、飲みすぎずに、食べすぎずに、TVを見すぎずに生活して下さい。しなければならない重要な事に、時間を使って下さい。(朝の早起きが一番)
・人間関係はとても大事です。いつも誠実に接し、相手の期待以上のものを提供して下さい。
・自分にできること、あるいは描いていること全て前倒しで実行して下さい。
先送りはダメです。
・大胆にありったけのエネルギーを集中してやれば、才能は更に開花し、素晴らしい結果を得ることができます。
・個人的な計画を白い紙に書いて下さい。その際、自分が何を創造したいかについてまず書き始めることです。
・思い通りの結果をつくる過程を楽しむのです。本気で実行すれば、それは可能です。
・私には60過ぎの友人、同級生がいます。好きなことをした人としなかった人がいます。
しなかった人は後悔している人が多いです。何でもした人が幸福なのです。
・最後に、習慣は磨かないと輝かない事を知って下さい。

努力、鍛練、挑戦。 今から始めるのです。

PAGE TOP